Skip to content

世界で一番南の村

【TV】NHK BShi 5月6日(水) 午後3:00~4:30
プレミアム8<紀行>
世界一番紀行▽世界で一番南の村~人類の旅路の果てプエルトトロ

定住者がいる「世界で一番南の村」、プエルトトロ(チリ)。
村人はわずか29人。一年中強風が吹く。
作家・池澤夏樹さんがこの村を訪ね、幸福のあり方について考える。(番組サイトより)
--

 実は、4/29に本放送があったのだが、全く知らずに見逃してしまった。その後、NHKの番組サイトを覗いたら、5/6に再放送すると書いてあって歓喜し、満を持して視聴した。

 池澤夏樹が自ら世界で一番南の村・プエルトトロに赴き、現地の人と接する。決して楽ではない生活の中で、それでも「ここが好きだから」と笑顔で語る人々。「苦労が嫌だから生きることを辞める人はいない。苦労とは生きる手応えなのだ。」 いかにも池澤夏樹らしい感じ方だ。

 番組のナレーションに加えて、所々に本人の文と語りが入る形式で、池澤夏樹という人物が単なるタレントとして起用されるのではなく、番組の登場人物として位置付けされていて、ファンとしては心地よい番組だった。

 池澤氏はその小説と同じく、優しく柔らかい語り口の人だった。また一つ印象が良くなった。文庫落ち待ちの小説を衝動買いしそう。

 しかし、ゴールデンウィークの最後の日に、こういう番組を放送するのはとても良いことだ。明日からまた、生きる手応えを感じよう。

トラックバック

トラックバックがありません

コメント

コメント表示形式 一覧 | スレッド

コメントがありません

コメントの追加

アスタリスクで囲んだマークテキストはボールド (*強調文字*)になり、下線は _下線_ になります。
標準的な感情表現、 :-) や ;-) といったものは画像に変換します。

ロボットからの自動的なコメントスパムを防ぐために、画像の下の入力ボックスに適切な文字列を入力してください。文字列が一致する場合のみ、コメントが送信されるでしょう。ブラウザーが Cookie をサポートし、受け入れることを確認してください。さもなければ、コメントを正確に確認することができません。
CAPTCHA